新刊予定;教育課程論、特別活動と総合的な学習の時間、英語教育

 弊社では、次年度の教職課程授業のテキストとして、3件の書籍を作成中であります。1月中旬までには販売の予定です。タイトルおよび目次の予定の一部を以下の通りお知らせします。

【1】『現代教育課程入門』
 第1章 学校教育の質の向上と教育課程
 第2章 教育課程と学習指導要領の変遷
 第3章 学校における教育課程の編成と実施
 第4章 教育課程(カリキュラム)と教育方法
 第5章 カリキュラム(教育課程)の評価
 第6章 幼稚園の教育課程
 第7章 現代の学力課題とカリキュラム

【2】『教科外活動の未来を拓く』
 序章 学校における教科外活動の意義
 第1部 特別活動
  意義と変遷、目標と内容、
  児童生徒を育てる学級活動・ホームルーム活動、
  自主的な児童会活動と生徒会活動、
  体験的な学校行事の展開、クラブ活動の特質、教師の役割
 第2部 総合的な学習の時間
  意義と変遷、目標と内容、計画と指導、教師の役割
 第3部 学校教育と教科外活動
  特別活動と総合的な学習の時間との関連、
  教科外活動と他教科および道徳科との関連、
  教科外活動の課題と今後の方向

【3】『小学校教員を目指す人の外国語(英語)教育の基礎』
 低学年の授業(準備編)
 低学年の授業(warm-up編)
 低学年の授業(活動編)
 低学年の授業(発展的な活動編)
 中学年の授業(warm-up編)
 中学年の授業(活動編)
 中学年の授業(発展的な活動編)
 高学年の授業(warm-upと導入編)
 高学年の授業(活動編)
 高学年の授業(発展的な活動編)
 授業の振り返りと次週の打ち合わせ
 前置詞の扱い方を学びましょう
 マザー・グース、物語を授業に取り入れましょう